日本刀がほしい!日本刀は誰でも購入できるって本当?

『日本刀がほしい!日本刀は誰でも購入できるって本当?』

Q:日本刀がほしいのですが誰でも購入できますか?何か特別な許可は必要ですか?

  • 日本刀の購入について刀剣商が詳しく解説します。
  • 日本刀の購入をお考えの方、日本刀の購入方法などを知りたい方向けの内容です。
  • 日本刀の購入方法を詳しく知ることができます。

日本刀の購入方法は?

日本刀は次のような方法で購入することができます。

  • 店頭で購入する…刀剣商などのお店で購入する方法です。現物を直接見て購入できるので安心です。
  • オークションで購入する…ネットオークション等で購入する方法も身近なものになりましたが、オークションで購入する場合、手に取って見ることができないことも多く傷や刃こぼれの確認がしにくいといった注意点があります。
  • 知人等から購入する…コレクター間の個人取引による方法です。個人間取引を行う場合には後々のトラブル防止のためにもきちんと契約書などの書面を準備する事をおすすめします。

日本刀に購入許可は必要?

日本刀を購入するために特別な許可や免許は必要ありません。日本刀は取り扱い方を誤

ると大変危険な武器になります。そのため銃刀法により所持に対しても規制がかけられ

ています。その影響もあってか日本刀を購入したり所持するためには警察の許可や免許

が必要と思っている方も多いかと思いますが、美術品としての日本刀には特にこのよう

な警察の許可や免許といったものは必要ありません。

購入後は届出が必要?

日本刀の購入には許可や免許は必要がありませんが、日本刀には登録証がついています

のでこの登録証の名義変更手続きが必要になります。

名義変更は登録証を発行した各都道府県教育委員会において行います。こちらの手続きは住所氏名などを書いた用紙を教育委員会に郵送するだけでも簡単に行えますので、ご安心ください。

日本刀の区分

日本刀には大きく分けて「真剣」「模造刀」かの区分があります。

「真剣」は実際に刃がついており、モノが斬れるため、使い方を誤ると凶器にもなりえます。そのため「真剣」銃刀法の規制の対象となります。


一方で「模造刀」は真剣のように刃がついていないため、モノを斬ることはできません。そのため、銃刀法の規制の対象外となります。


古都のお土産物屋さんなどで見かける刀は基本的に模造刀だと思って頂ければと思います。
ただし、「模造刀」であっても正当な理由なく持ち歩く軽犯罪法違反などで検挙される場合もありますので注意が必要です。

次に「真剣」の中の区分として「美術刀剣」「居合刀」について。


「美術刀剣」とは文字通り美術品として主に観賞のための日本刀です。博物館等に収蔵されている名刀は美術刀剣に区分されます。


「居合刀」居合や剣道の形や、試し斬りなど、主に武道のために使用されます。
ただし、居合刀のなかには「模造刀」もありますので、居合刀が全て「真剣」に含まれる訳ではありません。

同じように「模造刀」の中にも「美術刀剣」と呼ばれるものや、「美術刀剣」を居合の稽古で使用するなど、日本刀の区分はあくまで目安程度のもので、これといった決まりがあるわけではありません。

美術刀剣蒼英では、これらすべての日本刀の取り扱いを致しておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

ご挨拶

注目

皆様はじめまして。美術刀剣 蒼英 の河村です。

この度は、当店ホームページをご覧いただきありがとうございます。

当店では美術品商※¹として、日本刀の委託販売オークション出品代行

ご不要になった日本刀のお引き取りをはじめ、

登録名義等の変更手続き、登録証の再発行手続き、輸出入手続きの代行

などの手続き代行※²も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

※¹古物商許可(美術品商)三重県公安委員会第551330074100号

※²特定行政書士有資格者